読書メモ

Effective Java 第 2 版:第 2 章 オブジェクトの生成と消滅 項目 4

private のコンストラクタでインスタンス化不可能を強制する java.lang.Math のような、static な関数や定数を集めたユーティリティクラスはインスタンス化する意味がないので、インスタンス化できないようにコンストラクタを書く必要がある。 これはシング…

Effective Java 第 2 版:第 2 章 オブジェクトの生成と消滅 項目 3

private のコンストラクタか enum 型でシングルトン特性を強制する Java でシングルトンを実装するときは、 static ファクトリーメソッド(項目 1 参照) 列挙型 (enum) のどちらかを使うのがよい。 一方、public static フィールドにインスタンスを保持する…

Effective Java 第 2 版:第 2 章 オブジェクトの生成と消滅 項目 2

数多くのコンストラクタパラメータに直面したときはビルダーを検討する 多くのフィールドを持ち、それに伴って多くのコンストラクタパラメータを持つクラスは、初期化のコードを書くときに煩雑であったり、可読性に難があることが多い。 このときに、ビルダ…

Effective Java 第 2 版:第 2 章 オブジェクトの生成と消滅 項目 1

現在、Joshua Bloch の Effective Java 第 2 版を読んでいるので、しばらくはこの本の読書メモを書いていく。 項目 1: コンストラクタの代わりに static ファクトリーメソッドを検討する インスタンスを生成するためには、コンストラクタを使うのが普通の方…